セミナー・講演

部下をコントロールする管理職から“育てる”管理職へ転換する
マネジメント研修体験セミナー

無料 意識改革 リーダーシップ開発 チェンジマネジメント 管理職

終了 2013年2月14日(木)

開催時間 13:30~18:00(受付 13:15 ~)
会場 レアリゼアカデミー
住所 東京都港区六本木1-8-7 アーク八木ヒルズ9F
アクセスマップはこちらから
アクセス
  • 東京メトロ南北線 「六本木一丁目駅」2 番出口より徒歩約2 分
対象者 法人で研修実施をご検討中の経営者、経営幹部、人事および事業部の教育部門責任者・担当者
参加費 無料
定員 20名
講師 株式会社レアリゼ 代表取締役社長 真田 茂人

 

今、企業は厳しいグローバル競争、激変するビジネス環境にさらされています。
あらゆる変化に対応できなければ成果をあげることはできません。
社員一人ひとりが変化を感じ取り、自ら考え、最善の行動をとれることが必要であり、
管理職にはそのような部下を育てることが求められています。

ところが、管理職の中には過去の成功体験に囚われて、
「俺の言う通りしろ」「決まった通りやれ」
「余計なことで俺の仕事を増やさないでくれ」というような、
自分とは異なる部下の意見は受け付けないというマネジメントスタイルが多く見受けられます。
これでは、上司から言われた仕事をただ真面目にこなすだけの「受け身人材」を作ってしまいます。
部下は考える能力を失い、モチベーションも下がってしまいます。

企業が置かれているビジネス環境は急激な変化をしているにも関わらず、
マネジメントスタイルは旧来型で変わっていない。
こうした組織に未来はありません。

管理職自らが自己変革を成し遂げ、マネジメントスタイルを転換することが不可欠です。
しかし、経験があればある程、ベテランである程、自己変革は難しいのです。
また、お手本が無い中の変革は難しいのです。

弊社の研修では、ビジネス環境の変化とマネジメントスタイルの転換の連動を
体験ゲームを通じて実感することで、受講生に自己変革の必要性を強く自覚します。
そして『人の思考と行動のメカニズム』という変革エンジンを体得することで、
マネジメントスタイルの転換を実現します。

本セミナーでは、レアリゼの研修の根底にある
『人の思考と行動のメカニズム』をご説明するとともに、
管理職を対象とした研修プログラムの概要や導入事例をご紹介します。
当日は、研修の進め方をイメージしていただけるよう
研修で実施している演習やグループワークをご体験頂くことができます。

【プログラム】
1.体験ゲームで学ぶビジネス環境の変化とマネジメントスタイルの転換
2.「人の思考と行動のメカニズム」で実現するマネジメントスタイル転換
3.研修プログラムのご紹介

※内容の一部は予告なく変更する場合がございます。
※以前開催していた「モチベーション研修」体験セミナーと一部重複する部分がございます。
詳細は担当のプランナーまたはセミナー運営事務局までお問い合わせください。
※本セミナーは研修の導入を検討される方向けの内容です。
同業、ならびに個人的な学習目的の方はご遠慮くださいませ。
※まれに弊社都合により参加のご辞退をお願いすることがございます。予めご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

お問い合わせ

株式会社レアリゼ セミナー運営事務局

TEL : 03-6722-6677 / FAX : 03-6722-6688
E-mail:jimukyoku@realiser.co.jp