セミナー・講演

~トゥールミンモデルを活用した~
「ロジカルコミュニケーション」強化セミナー

終了 2016年8月3日(水) 

開催時間 15:00〜17:30(受付 14:45 ~)
会場 レアリゼアカデミー
住所 東京都港区三田1-2-22 東洋ビル6F
アクセスマップはこちらから
アクセス
  • 東京メトロ南北線 「麻布十番駅」3番出口より徒歩約5分
  • 都営大江戸線 「麻布十番駅」6番出口より徒歩6分
  • 都営大江戸線 「赤羽橋駅」赤羽橋口より徒歩約6分
※印刷用地図と駅からのアクセス方法はこちら
対象者 自社・自組織で研修実施をご検討中の経営者、経営幹部、人事および事業部の教育部門担当者
参加費 1,000円
定員
講師 藤本 央
 サンブレスメディカル株式会社ワンズウェイ代表

 

ビジネスにおけるコミュニケーションでは、人に配慮するだけでは不十分です。ロジカルコミュニケーションを鍛えることが必要です。

 

≪ ロジカルコミュニケーション力が弱いと ≫

【発信】

・思いつきレベルの意見しか言えない

・意見や主張に根拠がないから、説得力がない

・ビジョンに現実感・納得感が得られず、空回りしてしまう

・無難な事しか言わず、魅力あるビジョンを語れない

・ビジョンや夢は語れど、仮りモノにしか聞こえない

【受信】

・相手の言うことが理解出来ない

・相手の真意が分からないので、相手を悪者にしてしまう

・相手と衝突ばかりしてしまう

・味方を敵にしてしまう

 

三角ロジックセミナー HP用画像 JPEG2

発信 関係者や上司・部下・後輩の納得を生み、巻き込むことが出来ます。

     「なるほど」 「そういう事なら分かった」 「是非やりましょう!」

受信 一見意見が異なる相手とも建設的に関わり、協業することが出来ます。

     「なるほど」 「そういう事なんですね」 「是非やりましょう!」

 

 

——————————————————————————————————————————————————

【プログラム内容】

セミナーではプログラムの全体像や事例をご紹介すると共にロジカルコミュニケーションの概要を実際に学んで頂きます。

 

1.トゥールミンモデル(三角ロジック) とは
2.主張にこめるべき「思い」と「論理性」
3.ロジカルコミュニケーション強化の事例紹介

三角ロジックセミナー HP用画像3

 

 

 

 

——————————————————————————————————————————————————

【講師】サンブレスメディカル株式会社ワンズウェイ代表 藤本 央(ヒロシ)

富士フイルムにて20年間の研究開発の後、人事部で10年間人材開発に携わる。新入社員教育から、役員教育まで幅広く手掛ける。その後、サンブレスメディカル株式会社ワンズウェイを設立。現在、企業の人材育成に関わる研修やセミナーを行う。また、NPO法人日本エドガーケイシーセンターの会員として、真理探究の活動を展開。これまでの企業経験と融合させ、統合医療分野をはじめ、人々の役に立つ形に展開し、社会に貢献することを目指している。

 

お問い合わせ

株式会社レアリゼ セミナー運営事務局

TEL : 03-6722-6677 / FAX : 03-6722-6688
E-mail:jimukyoku@realiser.co.jp