「有名企業の課題と成長から考える、次世代経営者育成の秘訣」というテーマで 弊社代表の真田と弊社ビジネススクール企画・運営担当の中川が「HRカンファレンス2021秋」 で対談をさせて頂きました。

キーワード
#グローバル #組織変革 #人材育成 #多様化 #ダイバーシティ

VUCAの時代、次世代経営者育成はどの企業にとっても大きな課題です。
トヨタ自動車、ソフトバンク、東京海上日動火災、パナソニックなどの次期経営者候補を預かる
ビジネススクールを運営して、明確になったことがあります。
それは、「人間力」です。本講演では、彼らが、どういう課題を抱え、どういう成長を遂げているかを踏まえて、次世代経営者育成の秘訣をご紹介させて頂きました。

 

~講演・対談のポイント~

VUCAの時代、前例踏襲型のリーダーではなく、
新しいビジネスを創造できる変革型のリーダーの登場が待たれています。各企業は、
そのために人事面でのさまざまな取り組みを行って いますが、同時に人材開発面での
サポートも不可欠です。

弊社ビジネススクール企画・運営を担当している中川は、長年野村證券で、次期経営者育成を担当し、
候補者をさまざまなビジネススクールに派遣したり、自社で研修を企画・運営したりしてきました。
そして今は、弊社ビジネススクールを運営する側として、各社の次期経営者候補の育成に取り組んでいます。
両方の立場を経験し、あらためて感じることがあります。質の高い「他流試合」が
やはり必要だということです。同質だけでの学びでは、越えれない壁があります。

また、次世代経営者育成にはMBA的なビジネススキルだけでなく、人間力を高める育成が必要です。
広い意味でのリベラルアーツ教育が効果的です。

長年 幹部教育やリーダーシップ教育に取り組んできた代表の真田との対談形式で、
実際に日本を代表する企業の次期経営者候補の変化や成長をつぶさに見て分かったことや、
秘訣を詳しくご紹介させて頂きました。

 

HRカンファレンス2021秋 2021年11月25日(木)

 

次世代経営者育成については、各企業でそれぞれの実情に合わせた取り組みがなされているのが実態です。
また、この分野には一定のセオリーというものがないのも事実です。
そのため、いろいろな意見や考え方や事例を知り、自社独自のものを形成していく必要があります。
本講演が次世代経営者育成のための参考になれば幸いです。

ご視聴して頂いた皆様、誠にありがとうございました。

弊社ビジネススクールのご紹介・説明会お申込みはこちらから。

現在ビジネススクール(ASBS)2期(2022年6月開講)の募集をしております。