HRサミット2019に登壇~「社員の主体性の引き出し方を「承認欲求」から考える~ベストセラー『「承認欲求」の呪縛』に学ぶ~」

HRサミット2019に登壇~「社員の主体性の引き出し方を「承認欲求」から考える~ベストセラー『「承認欲求」の呪縛』に学ぶ~」
キーワード
#HRサミット #太田肇 #承認欲求

登壇者
同志社大学政策学部教授 / 同志社大学大学院総合政策科学研究科教授 / 経済学博士 太田肇氏

株式会社レアリゼ 代表取締役社長 NPO法人 日本サーバント・リーダーシップ協会 理事長 真田 茂人

9月18日(水)、赤坂インターシティAIRで開催された、企業の人事戦略・組織強化・働き方を考える専門フォーラム「HRサミット2019」に弊社代表真田が登壇しました。

今回は、書籍『「承認欲求」の呪縛』の著者である同志社大学 教授 太田肇 先生をゲストにお迎えしました。

太田先生の著書である『「承認欲求」の呪縛』では紹介されていないエピソードを交えながら、「社員の主体性を承認欲求から考える」をテーマにお話いただきました。

 

弊社代表真田は、太田先生のお話を受け、「承認欲求」をうまく満たしながら、社員の主体性を引き出すあり方のひとつである「成長マインドセット」について、お話をさせていただきました。