文藝春秋100周年カンファレンスシリーズ「支援型リーダー大全」で弊社代表の真田が「今、サーバントリーダーシップが人と組織を救う理由」というテーマで登壇致しました。

弊社が支援している、NPO法人日本サーバント・リーダーシップ協会後援の 『文藝春秋100周年カンファレンスシリーズ「支援型リーダー大全」』に 弊社代表の真田が「今、サーバントリーダーシップが人と組織を救う理由」というテーマで登壇致しました。    
2022年4月14日(木)開催

ご登壇者のご紹介
・基調講演早稲田大学商学部准教授 村瀬俊朗氏
・スペシャルインサイト 株式会社サイバーエージェント
代表取締役社長 藤田晋氏
・スペシャル対談
パナソニック株式会社コネクティッドソリューションズ社
社長 樋口泰行氏
×
『文藝春秋』編集長新谷学
・特別講演 NPO法人日本サーバント・リーダーシップ協会理事長 真田茂人
・スペシャル対談青山学院大学陸上競技部監督原晋氏
×
スポーツジャーナリスト生島淳氏
「個」と「組織」の成長を促す心理的安全性と、当事者意識の萌芽をテーマに、
これからのリーダー像、実践に向けた課題について日本を代表する、有識者の方
プロフェッショナルの方の講演プログラムでした。

   
真田の後ろは、青山学院大学陸上競技部 原監督とスポーツジャーナリスト生島さんです。
真田から原監督に問いを投げかけて、原監督がそれを受けて話すというリレーも行われました。