「新人フォローUP研修」紹介セミナー

オンラインでも業務の進め方や基礎的な仕事のスキルは教えることが出来ます。

いや、むしろオンラインの方が丁寧に教えることが出来ます。

 

しかし、社会人として、仕事人として、組織人としての教育はオンライン研修では限界があります。

 

これはいわば、人間性の教育です。

 

普通に出社していれば、上司や先輩と様々なコミュニケーションが自然になされます。

そこで、直接叱られたり、褒められたり、指導されたりします。

また、先輩や先輩が叱られたり、褒められたり、指導されたりする姿を目にすることもあります。

 

こういう様々な機会を通じて、社会人として、仕事人として、組織人として学び成長していくのです。

それがリモートワークやオンライン研修では十分に出来ないのです。

 

最初にボタンを掛け違うと、それは後々までに響きます。

短期間の離職や成長の阻害になりかねません。

 

修正するなら、今です。1年目です。

遅くても2年目までには修正しないと取返しのつかないことになりかねません。

 

日常の積み重ねの教育が出来ないので、意図的に学ぶ機会を作る必要があります。

 

新人フォロー研修(1年目・2年目)で

何を学ぶ必要があるか、

どう学ぶことが効果的か、を紹介する

新人フォローアップ研修紹介セミナーを6月2日(水)に開催します。

 

【当日の内容】

1,新人フォロワーアップ研修の役割と効果

2,人の成長は2つの成長の掛け合わせ

3、リモートワークでは育成が難しい人間力(主体性・責任感・関係性)とは

4、内製では難しい人間力を鍛えるワークの一部をご体験頂きます