しあわせリーダーズ合同会社 協働代表 慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究所研究員 朝野 かおり氏と弊社真田が「講師サミットオンライン2021」で対談
リモートワーク下で活躍できるリーダーとこれからのチームのあり方 〜サーバントリーダーシップとコンパッションの視点より〜

キーワード
#グローバル #組織変革 #人材育成 #多様化 #ダイバーシティ

対談者

  • 朝野 かおり氏

    朝野 かおり氏

    プロフィール
    しあわせリーダーズ合同会社 協働代表
    慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究所研究員

    デル、日本コカ・コーラなど外資系数社にて、北アジア地域(韓国・日本)の人材開発担当責任者や、アジアパシフィック次世代リーダー育成プロジェクト責任者などを歴任。Googleが開発し、脳科学とマインドフルネスを活用したリーダーシッププログラム「Search Inside Yourself」認定講師、米国CTI認定プロフェッショナルコーチ、 MBTI認定ユーザーなど、リーダーシップやしあわせに関連する資格多数。
    また、「はたらく幸せ研究会」の立ち上げにも携わり、職場に「人間性」を取り戻し、日本の職場のウェルビーイングを高めるための研究活動も行っています。しあわせリーダーシップ提唱者。自らがその体現者でありたいと、日々しあわせ道の研鑽を重ねています!

リモートワーク下で活躍できるリーダーとこれからのチームのあり方
〜サーバントリーダーシップとコンパッションの視点より〜

しあわせリーダーズ合同会社 協働代表
慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究所研究員
朝野 かおり氏と弊社真田が「講師サミットオンライン2021」で対談

9月17日(金)11:10-12:30 講師サミットオンライン2021で弊社真田が対談
させて頂きました。

リモートワークがかつてないほどに浸透し始めている2021年。
職場の中では、「リモート下でどのようにチームワークを
育んでいけば良いのか?」という疑問や「今までのリーダーシップでは
限界を感じている」といった言葉が聞かれるようになりました。

今回の対談では、Googleで開発された「サーチインサイドユアセルフ」
研修を実施されている朝野かおりさんと真田が対談をさせて頂きました。

既存のトップダウンのリーダーシップからの変革、マインドフルネスを
活かしたリーダーシップ研修の中で取り上げられている「コンパッション」など、
「これからの時代に必要とされるリーダーシップ」や「新しいチームのあり方」
について示唆に飛んだお話をさせて頂きました。

ご視聴頂きました皆様

ありがとうございました。